読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二輪日和 〜バイクライフログ〜

角煮が乗り物について書くブログ

NC750 USB電源取付け参考動画の紹介

冬だから、寒いからを理由にまだNC750Xの慣らしが終わっていません

 

今のところ走行距離は470km

 

こんにちは、角煮です

 

NC750XにUSB電源を取付けたいので、参考用の動画を見てました
キーオンで電源を取り出す方法を取っています

 

よしおさんのUSB電源取付け動画


NC750S USB電源取り出し サイドカバー外し


こちら車体はNC750Sですが、手順から必要なパーツなど分かりやすかったですので紹介します

 

よしおさんは手探りしながらやっているので、個人的にはミスしやすいポイントなどもとても参考になりました

 

ヒューズの形の違いや(小さいタイプ)、サイドカバーの外し方、落としやすいビスの箇所など誰でも陥りやすい所が紹介されてて初心者向けにはとても優しい動画ですw


このくらいの作業でしたら私でもできそうだ

 

ブログはこちらの方の記事を参考にします

http://blogs.yahoo.co.jp/body_guard6999/33286909.html

 

 

エーモン 低背ヒューズ電源 15Aヒューズ差替用 E578

エーモン 低背ヒューズ電源 15Aヒューズ差替用 E578

 

 

 

チャレンジしたら記事にしようと思います

 

ではでは

【洗車】簡易ワックスかけの失敗と反省

 

皆さん愛バイクや愛車にニックネームって付けますか?

私は所有物やパートナーに愛称をつけたがるタチなんですが、NC750Xにはまだ付けられていません

こんにちは、今日が仕事納めの角煮です


天気の変動や巷ではノロが流行っていたりと気が抜けない日々が続いてますね、みなさんお体の方は大丈夫でしょうか

最近は寒かったり雨だったりでバイクから遠ざかっていますが、ふと気がつくと結構ホイールに埃って溜まってたりしますよね

休みに入ったら晴れてる日にしっかり愛しのNC750Xたんを磨き上げようと思います

ここでバイク清掃に関した失敗談を一つ

失敗

”ウィンドスクリーンにフクピカを使ってはいけない”

これ私はバイクのシールドにもフクピカを使って後悔してまして

”フクピカ”ってネーミングからしてなんでも綺麗にできそうじゃないですか?

ところが透明なスクリーンやシールドに使うと水模様に薄く白い模様が残ってしまうんです

しかもなかなか取れない

だから絶対に使ってはだめ、拭き残しみたいに曇ってしまいます

 

原因

何故スクリーンは曇ってしまったのか

理由は簡単で、フクピカは”ワックス”の一種なのです

スクリーンを曇らせているものの正体も残留したワックスなんですね~

なにも考えないで使ってた自分が馬鹿なんですけどね、ええ

No Pain, No Gain ってやつですかね

この体験をして一つ賢くなりましたよ

使用前にはちゃんと使うものを理解しておきましょうってね

 

正しく使う

 

 

ただフクピカは艶のある車体を磨き上げるのには手軽でとてもよろしいです

バイクにも車にも使えるので

特に新車を買って汚れが気になる人には

水を使う必要がないフクピカは大変心強い味方になりますよ

くれぐれも透明なスクリーン、シールド、ミラー類には使わないように気をつけてくださいね

  

 

 

スクリーンやシールドに便利な拭き上げシートを使いたい時は、窓用のフクピカ ”窓フクピカ” を使いましょう (今日調べて存在知った)

これを使えば透明なパーツやミラー類もピッカピカ、購入して体感してみようと思います


ということで上記2種類揃えていればどこでも愛車を磨き上げられますね

やったね!

 

最後に

その他 ”こんな便利な清掃道具ありますよ!” など有りましたら是非教えてくださいね

本日も見に来てくださりありがとうございます

これからも二輪日和をよろしくお願いいいたします

【付けてみた】NC750Xにエンジンガード(プロスマンレーシング生)取付け【購入~取付け】

(エンジンガード装着前)

 

新車が納車されてうひうひどきどきしております

こんにちは、角煮です

 

排気量750cc大型二輪であるNC750Xは車重が230kgオーバー、乗り出したばかりなのでタイヤのグリップ感やサスのストローク量も完全にわかっていない、そして体も慣れていないのでドキドキしながら乗っております。

 

倒して壊してしまうような悲しい未来が万が一来るかもしれないということで、先行投資として転倒時のダメージ軽減を目的としたカスタムを決意しました。

ググったりamazon見たりして最終的に決めたのはプロスマンレーシング社のエンジンガード

 

決め手となったのは
・値段が適正 (送料込みで15,500円)
・取付けが簡単 (パーツの取外しなし、DCTモデルにも対応)
・信頼性が高そう (レースで運用実績)

 

続きを読む

【売ってみた】バイクの出張買取はこんな感じだったよ~業者間の競りを目の前で見た~【さらばCBR250R】

こんにちは、角煮です。

 

実は今月3年間乗り続けたCBR250R(MC41)を売却しました。
最後は洗車してピカピカにしてやり、パーツを全部ノーマルに戻しました。

 

CBR250Rのおかげでコーナリングの楽しさを発見しツーリングにもハマりました
よく回るエンジンですが壊れることは一回もなく、安心して乗れる高い信頼性があります
本当に乗りやすくてバランスのとれたいいバイクでした


大事に乗ってきたバイクなので手放すときもそれなりの価値を付けて送り出したいと思いました

バイクの売却を検討している方の参考になればと思います

また、少しでも臨場感を出すために、今回はところどころ対話形式で書いてみました
利用されたことがない方向けに追体験でイメージがつかめればと思います

 

続きを読む

【祝】NC750X(RC90)納車!

こんにちは、角煮です

今年の6月にオーダーと支払をして待つことまるまる5ヶ月、ついに我がNC750Xが納車されました

ひゅーひゅーーパチパチパチ、やったぜ~

 

HONDA NC750X LD DCT E-Package (2016版)

<装着オプション>
ハンドルカバー
FOOTディフレクター
センタースタンド

 

<ファーストインプレッション>

ローダウンにしたので、展示車より車高が低くコンパクトに見えます

そのかわり足つき性は良好、スニーカーでも両足で支えられます(私の身長は170cm)

乗ったままのバックもこなせるので安心

 

走り出しでアクセルをひねるとグンッと引っ張られるようなトルク感に大型車を感じました

250ccのアクセルワークの癖が残ってたのかな、ちょっと焦りました

公道に出るとDCTが小気味よくシフトアップしていき、50kmのスピードで5~6速

エンブレを最低限に抑える走りでスムーズに走ります、こりゃ燃費期待できそう


車重は230キロオーバーですが、乗り出すと気にならない

アップライトのポジションでも操作性が良い

左右に振るとバイクがヒラヒラ動く、CBR250Rより動作は軽いかも

ただコーナーを大きく曲がるときは車重とタイヤのグリップ力がまだ馴染んでないので自然と慎重になります

 

 

<ブレーキの効き最初は弱め>

最初はブレーキの効きが弱いですので車間距離は開けて走っるのが吉

タイヤとブレーキの当りが出るまでゆっくり慎重に走ろうと心に決めました

50kmほど走るとブレーキの効きもだんだん良きなってきました

 

<心がけてること>

新車購入するときはいつもそうなのですが

初乗りのワクワクと不慣れからくるドキドキで焦った操作になりがちです

コンビニなどでこまめに休憩を取りながら走るとだんだん馴染んできます

 

<しばらく走って>

操作しやすいポジションを見つけました

タンクグリップをしっかりしてお尻を後部座席に触れるポジションまで下げると結構カッチリカラダを固定できます

 

 

<最後に>

とにかく楽しくて長時間乗ってても疲れない良いバイクだと感じました!

 

後日改めてちゃんとしたインプレッションも書こうと思います!

 

ではでは

【メモ】NC750X 2016(RC90)乗りさんの情報まとめ

※まとめ中

 

ブログ

バイクで行ってみる
納車日:2016/02
http://xmen7.blog.jp/

ちょこっとつーりんぐ > NC750X ABS MT(RC90) の記録
納車日:2016/03
http://silverwing.xrea.jp/mid_nc750x/index.htm

apollo-project-85
納車日:2016/04
http://blogs.yahoo.co.jp/lgc250tv

NC750Xで征く!熊本のおっちゃんライダー
納車日:2016/07
http://ameblo.jp/joe03/

 

YouTubeチャンネル

Branksjp
納車日:2016/04
https://www.youtube.com/user/Branksjp
※NC750S(RC88)

Mr. ぶん太
納車日:2016/09
https://www.youtube.com/channel/UCFo7ZrN_oFR_StM9nRiPm-A/

kenhayabusa1
納車日:2016/04
https://www.youtube.com/user/kenhayabusa1/

Joe03
納車日:2016/07
https://www.youtube.com/channel/UC4A6lhRO7UDM_zK9sWu1GJQ

rider puruja
納車日:2016/08
https://www.youtube.com/channel/UCo1RX0uNPzI8igl4NuK80-w/

Yama -chan
納車日:2016/04
https://www.youtube.com/channel/UCywcqazo2CaPGxMRMVpzcrQ/

のぶのぶお
https://www.youtube.com/user/shimokitakumazo/
納車日:2016/08

 

 

 

 

ニコニコ動画チャンネル

Handsさん
http://www.nicovideo.jp/user/74355

【動画】見たらバイクで旅に出たくなる映像4本

http://www3.suzuki.co.jp/suzukinirin/smadmin/upload/productdetailimg/1285/pc.jpg

こんにちは、角煮です。

 

すっかり涼しくなってきましたね、秋です。

今日はもてぎまでMOTO GP見に行かれた方も多いのではないのでしょうか、晴れた秋空の下でバイクでツーリング気持ちいいですよね。

 

私も色んな方のツーリング動画を見させていただいているのですが、素晴らしい動画に出会えたので紹介しようと思います。

見ていると今すぐにでも旅に出掛けたくなります。

 

登場するのはこちら、SUZUKI V-Strome 650。ヨーロッパではアルペンマスターと呼ばれている旅には最高の相棒と名が高いバイクです。

 

再生数はまだまだ少ないのですが、映像美、選曲、編集含めてクオリティがすべてにおいて高く、見ていて画面に吸い込まれそうになります。

もしかしたら映像のプロの方でしょうか、とにかく素晴らしいのでご覧ください。

 

作者:ヨリス yori さん

www.youtube.com

 


V-Strom650: Touring memories 2016

※ヨリス yoriさんの新作が出ましたので追記 2017/01/12

 

 


V-Strom650: Touring Hokkaido 2016

 


Touring Memories 2015 -extra films-

 


2015 Summer Touring Hokkaido

 


春の東北ツーリング2015GW

 

うおおお、高原や北海道行きたくなりました、今からツーリングマップルで妄想旅に出掛けます。

 

本日は以上です。みなさん良きバイクライフを!